金融機関向けソリューション

リアルタイムで実用的なインテリジェンスにより、不正利用のリスク軽減と
口座への安全なアクセスを提供する金融機関向けソリューション

ホワイトペーパー

背景

PC、ノート パソコン、スマートフォン、タブレットなど多様なデバイスから手軽にアクセスできる一方、オンラインバンキングを狙った犯罪は年々増加傾向にあります。その内容も銀行のサーバーを狙うものから、最も脆弱な顧客のPCを狙うものへと大きく変化しています。

課題

銀行は自身のインフラストラクチャのみならず、多様なデバイスでアカウントにアクセスする顧客のセッションを安全に守るという課題に直面しています。しかしながら顧客のデバイスのセキュリティレベルをセッション確立時に把握することは難しく、的確な対策ができず、不正な被害を被ることを避けることが困難な状況です。

一方、犯罪者はネットバンキングの普及に伴い次なるターゲットをスマートフォンなどのモバイルデバイスに定め、モバイルアプリを都合よく遠隔から操作する不正送金手段の確立に余念がありません。

必要とされるソリューション

ネットバンキングを狙うマルウェアに対抗するには、オンラインで接続しようとする顧客デバイスのセキュリティレベルを上げ、その内容をネットバンク側で”リアルタイム”に把握し、適切なアクションをその場で行うことが必要です。さらにセキュアに開発されたモバイルバンキンク用アプリを顧客に提供することで、 ますます増加するネットバンキングをより安全にすることも必要です。

ソリューションラインアップ

Web Access Intelligence

ウェブルートのWeb Access Intelligenceにより、金融機関はリアルタイムで実用的なインテリジェンスを入手でき、不正利用のリスクを軽減して口座への安全なアクセスを管理することができます。

BrightCloud モバイル セキュリティ SDK

ウイルス対策、マルウェア対策、デバイスおよびアプリの審査、安全な Web 閲覧およびフィルタリングに加え、デバイスに対するスコアリング機能が備え、モバイルアプリのセキュリティを強化することで、モバイルデバイスの脆弱性に対処します。