BrightCloud®

ファイル レピュテーション

危険なファイルと安全なファイルをリアルタイムに識別、新たに出現した脅威
の侵入を容易かつ効果的に阻止

  データシート

特徴

マルウェアは、驚異的な速さで増え続けています。今日のサイバー犯罪者たちは、高度に組織化され、金銭的利益を得ることを目的としており、その手口も巧妙化しています。さらに、他のサイバー犯罪者が設計したツールを容易に入手できるため、大量の新しいマルウェアが比較的簡単に作成され、急増しています。

BrightCloud ファイル レピュテーションは、動的な最新のファイル評価情報を提供することで、ユーザーを保護します。悪意のあるファイルおよび安全なファイルをリアルタイムに識別できるため、IT セキュリティ管理者は、デバイスが感染する前に、新たに出現した脅威の侵入を容易かつ効果的に阻止することができます。

本サービスでは、ファイル名、プラットフォーム、暗号化やパスワード保護の有無にかかわらず、あらゆる種類のファイルを一意に特定します。次に、ウェブルート インテリジェンス ネットワーク (Webroot Intelligence Network、WIN) を利用して、そのファイルの判定を行い、さらに、関連付けられている他の各種セキュリティ属性を提供します。WIN は、世界中の数多くの企業およびコンシューマーのエンドポイントやネットワーク セキュリティ デバイスを介して、脅威に関する最新の情報を継続的に収集しています。さらに、ファイルのデータは、URL、IP、およびモバイル アプリに関連付けられており、包括的なインテリジェンスを提供します。この異なる種類のデータを関連付けることで、ウェブルートは、常に最新で極めて正確な情報を提供することができます。これにより、新たに出現した脅威を検出する時間が大幅に短縮され、リアルタイムに保護を行うことで、悪意のあるファイルが、社内ネットワークに侵入し、拡散するのを防ぎます。

  • 負荷の高いスキャンエンジンを組み込むことなく、高度なマルウェア対策機能を提供することで、容易に多段防御を実現
  • マルウェアがエンドユーザーに到達する前に、ネットワーク境界で検出
  • 世界中で最も強力なクラウド上のセキュリティ ネットワークを介して、数百万ものソースから情報を収集

技術情報

  データシート

営業担当からの連絡を希望する

下記の項目を入力してください

x