BrightCloud®

IP レピュテーション

43 億の IP アドレスを監視するウェブルート インテリジェンス
ネットワークが提供する予測型の脅威インテリジェンス

  データシート

特徴

今日のサイバー犯罪者は、暗号化通信、DNS キャッシュ ポイズニング、URL リダイレクション、ハイパーリンクの難読化など、数えきれないほどの手法を駆使して、自身の情報や活動を隠ぺいします。ただし、インターネット上のすべてのパケットには送信元 IP アドレスと宛先 IP アドレスがあるため、悪意のある既知の IP との間の送受信を無効にすることは非常に効果的です。その通信が適正な通信なのか、それとも企業を攻撃しようとしている通信なのかの判断が課題となります。

BrightCloud IP レピュテーションは、IP 評価情報をリアルタイムに提供することによってユーザーの保護を強化します。悪意のある既知の IPアドレスの最新情報が提供されるため、セキュリティ管理者は、脅威を簡単に特定してネットワークを保護することができます。このサービスを使用すると、新規および既知の IP脅威を特定するための時間を大幅に短縮できます。ジオロケーションや脅威タイプの情報も提供されるため、管理者は十分な情報を得た上で意思決定を行うことができます。

BrightCloud IP レピュテーションは、すぐに古くなってしまう静的なブラックリストとは異なり、 IP 評価情報をほぼリアルタイムに提供します。このサービスは、ビッグ データのアーキテクチャにより43 億の IP アドレスを監視するウェブルート インテリジェンス ネットワークを利用します。BrightCloud IP レピュテーションはスコアリングに基づき、関連IPを含む約1200 万の危険なIP アドレスからなるブラックリストを予測型の脅威インテリジェンスとして提供します。

  • 悪意のある IP に対する業界最先端の保護を、ほぼリアルタイムで提供
  • 世界中で最も強力なクラウド型のセキュリティ分析エンジンを活用して予測型インテリジェンスを提供
  • ネットワークデバイスを保護し、不要なトラフィックを排除することでユーザーの生産性を向上

技術情報

  データシート

営業担当からの連絡を希望する

下記の項目を入力してください

x